鑑定士のプロフィール

命名鑑定士 脇田青龍

命名鑑定士 脇田青龍

昭和30年福岡県生まれ10代のころから運勢に関心を持ち、人の運・不運について考えるようになり、20代より多くの占術家に師事した。

四柱推命・姓名判断・九星気学・風水などの研究を重ね、2003年から世界の占術の研究と深化及び占術鑑定士の育成と教育のための事業を開始。

現在、一般社団法人フォーチュン・ラボの理事長として、全国の占術研修会・講演会を開催しながら、多くの人生相談にのっている。