数意と姓名

吉誘導の表れやすい特徴数

3回にわたり「頭領運数(女性が持てば「後家運、孤独運数」)」「長男、長女数」「五大凶数」ということで取り上げましたが、今回はそれ以外の特徴数で、吉誘導の表れやすい数について、簡単にまとめたいと思いますので、姓名鑑定時の参考にしてください。ただし、これからまとめる「数」は、その意味だけでなく、ひとつひとつに味わいのある個性・特性があることをくれぐれも忘れないでください。


【幸福数】(ラッキー数ともいう)
[男女共通] 11、13、15、24、31
11=順調な発展、一家子孫繁栄する
13=知能明達、人気、才能に富む
15=福寿円満、繁栄、有徳の象意あり
24=智力あり資材豊富、成功繁栄する
31=健全有徳、一生安泰 ― 頭領運数だが女性の大吉数
(美人長命、才色兼備)

【成功数】
21、23、29、33、39(「頭領運数、後家・孤独運数」で既に説明)

【社会成功運・スポーツ上達運】
9、10、19、20、28(「五大凶数で既に説明」)
*ただしいずれの数も個人的、家庭的には凶現象が表れやすくなります

【大成数】
37 大志大業達成数、一意専念数(仕事)
*姓名運数中に成功数を同時に持ち合わせると、意味合いがより強く発揮されます

【独立数】
29、33、39
*会社や人に仕えたり、型にはめられると窮屈さを感じる為、独立独歩で力を発揮し成功

【発達数】(時間とともに)
8、18
*時とともに発達する運気が強いですが、頑固、強情すぎる点だけ気をつけましょう。

【富貴数】
13、24、45
*特に女性は24があれば大変良く、「玉の輿」に乗るとい われます。

【知能発達数】
13、23、35

【智謀運数】(智謀沸くが如しの運数)
29、33、39

【意志強固数】
7、17、18
(有名人としては、孫正義氏が人運に幸福数15、地運に発達数18、総運に社会成功運の28があります)