ワンポイント姓名判断

吉田美和

今回は、DREAMS COME TRUE(ドリカム)のヴォーカルを務める吉田美和さん(1965年5月6日生、今年44歳)の鑑定をします。

画数 吉田美和さんの人運・外運ともに14画となっています。14画は、丁(火)を現しています。

3系列と同じように自分自身を表現することが上手なタイプですが、3画・13画は裏表無く自分自身を表現するのに対して、4画・14画は、表現力は上手なのですが作った表現力で裏表があります。そして、地運の17画の数意が意志の強さを現していますので、しっかりとした自分の信念をお持ちの方のようです。

吉田さんの総運は28画、遭難運(凶)となっています。負けず嫌いな性格で、仕事熱心で成功を収めますが、波乱万丈な人生になりやすく、家族縁が薄い、家系の中で一番苦労を背負いやすい傾向にあります。

更に、吉田さんの家庭運は22画、孤独運(凶)ですので、変化に富んだ生活を楽しむ事が上手ですが、いつの間にか年を経るごとに、夫婦、親子関係など愛情が希薄になる傾向にあります。

吉田さんは、2003年3月、交際中であった映像ディレクター末田健さんの離婚成立後の2004年5月に、入籍はしない事実婚という形での〝結婚〟をされています。夫婦の関係を鑑定する場合、家庭運と共に天運と人運の五行の関係で看ることが出来ます。この方の場合、天運11画で五行は甲(木)と、人運14画は五行で丁(火)となり、木生火という関係となります。夫から非常に愛情を受ける関係と看ることが出来ますので、大変愛された方だと思います。そのような関係であったからこそ、2007年9月26日、末田さんが胚細胞腫瘍で亡くなられた時に、歌うことを辞めるのではないかと噂されるくらいに落胆も大きかったのだと思います。