ワンポイント姓名判断

山本モナ

今回は、「女性セブン」にて、プロ野球の二岡智宏選手との不倫デート写真を撮られ、その後この件を理由に、同日よりテレビ・ラジオ出演を無期限で自粛・謹慎することになった、山本モナさん(本名同じ、1976年2月11日生、今年33歳)の鑑定をしてみましょう。

画数 姓名判断において、最も大切とされる人運8・地運5・外運5・総運13は、いずれも吉となっておりますので、穏やかで優しい性格の持ち主です。さらに、総運13によって人気が上昇し、周りから注目を受ける立場になります。しかし、周りから注目され優しい性格を持っている方は、誘惑も多いということになりますので注意が必要になります。残念ながら、山本さんの家庭運は10画、極端運で大凶となっていますので、夫婦や恋人の関係において絆が弱く、悩む傾向にあり、離別の可能性があります。要するに、上辺だけの関係になりやすいということを意味しています。

山本さんの人運は8画、根気運で吉です。

前述しましたように優しさがあり、お金に困らない良い数意ですが、この数意の凶面が出てしまうと、「異性関係とお酒での失敗」の意味が出てきますので注意が必要です。

山本さんは2008年に、プロ野球の二岡智宏選手との不倫デート写真を撮られましたが、その前の2006年10月にも、民主党政調会長代理(当時)の細野豪志議員との不倫を報じられたりしていました。また、お酒が好きな方で、飲み過ぎでの失敗が多いため、周りからも自重するように言われていたそうです。

8数や10数の数意の、吉面の根気強さや集中力の強さなどの性格を、もっと伸ばせるようにしたら、素晴らしい人生が待っているのではないでしょうか