ワンポイント姓名判断

長井秀和

今回は、11月27日に都内で緊急記者会見を行い、9年間連れ添った夫人との離婚を発表した、お笑いタレント・長井秀和さん(1970年1月3日今年38歳)の鑑定をします。

画数 長井さんの総運は27画、悲願運で凶です。強情でプライドが高いため、周囲から可愛げがないと思われ孤立してしまいがちな運勢です。特に女性は毒舌家が多く、〝ああ言えばこう言う、こう言えばああ言う〟といった具合に反論してしまうため損をします。もともとは自分自身の信念を持ち、努力して能力を発揮していくタイプですから、依怙地にならずに、人との和を心掛けることが大切になっていきます。

また長井さんの家庭運は19画、障害運で大凶です。毒舌家で、将来の計画性が薄っぺらになりがち、金銭的な苦労が多くその日暮らしとなりやすく、また異性問題や金銭問題など苦労が絶えない傾向にあります。ちなみに家庭運に19画がある場合、夫婦共働きの時だけは、家庭内が順調になっていくと云われています。

長井さんは、世界に通じるスタンダップコメディアンを目指すために、2007年8月から渡米していましたが、フィリピンで17歳の少女にわいせつ行為をし、1000万円以上の示談金を支払ったと報じられました。「これまでの行動、言動に妻が耐えられなくなったのだと思う。僕の幼稚な人間性が出てしまった……」「渡米中の今年の4月位から(離婚の)話し合いをしていた。付き合った期間を含めると、15年という長い間支えてもらってきたが、妻の方が耐え切れなくなったのだと思う」と神妙な面持ちで離婚にいたった経緯を記者会見で明かしていました。

自分自身の才能を生かし、吉運を呼び込みたいと思うならば、まず自分の身近な人達を大切にすることが重要なのかもしれません。