ワンポイント姓名判断

若槻千夏

今回は、自身のブログ「マーボー豆腐は飲み物です。」の文章から芸能界を引退してクリエーターになるのではないか?などと様々な噂を呼び今後の動向に注目が集まっていたタレントの若槻千夏さん(1984年5月28日生)の鑑定をします。

若槻さんは九星気学で看ると七赤金星。神田うのさんと同じ星ですので今回は省略し、早速お名前を看てみますと家庭運28画遭難運で凶です。

家庭運にある場合、親と同居中は我侭で毒舌、金遣いが荒いと云われています。また結婚後、晩年期に身内の苦労を一手に背負う傾向にあります。

悪気はないのですが、口先だけで行動が伴わず損をします。そんな自分自身の嫌な部分がよく分かるので努力しますが、上手くいきません。そうすると状況を変えようとする力が強く働き、その度ごとに引越しをするため別名「引越し魔」と呼ばれる運勢でもあります。元々は仲介役に優れ人の気持ちが的確に分かる運勢ですから、人のために行動することで本来の良さが発揮されるのかもしれません。

画数 若槻さんのお名前を看ると、総運36画 侠情運で大凶です。世話好きで義理人情に厚く親分肌の気質ですが、短気で短絡的な行動をとって失敗することも多々あります。総運にある場合、親切な友人に恵まれますが、なぜか孤独を好む傾向にあります。この運勢は冷静で頭も冴え的確な状況判断が出来るのですが、それはどちらかというと胸騒ぎや混乱、不安を予感した時に発揮されやすいと云われています


若槻さんはある日、渋谷の「シエスパ」に行こうとしていたそうですが、なぜか気が変わり自宅に直帰したところ、そのシエスパが爆発したとTVで報道されていたそうです。その時の心境を「とても怖かった」とブログに載せていました。

人はいつもその時々の運を引き寄せながら、九死に一生を得て生かされている存在なのかもしれません。そしてその運が良運として働くことが出来るように、日々の積み重ねが大切なのかもしれません。