ワンポイント姓名判断

中尾彬

今回は、急性肺炎とその合併症で3月末から入院、療養していた俳優の中尾彬さん(1942年8月11日生)の鑑定をします。

中尾さんは九星気学で看ると四緑木星。船越英一郎さんと同じ星ですので、性格などの説明は省略し、早速お名前を看てみますと外運5画福寿運で大吉です。笑顔で仕事に取り組み前向きな方が多いです。またかなりの食通で、食べることにおいてこだわりがあります。そのため体型はふっくらしている傾向にあります。しかし内面では人を見る目が大変厳しく、損をする人とは一切付き合わないという徹底した一面もあります。開運方法は年長者の理解者を持ち、長い目で成功を評価してくれる人に出会うことです。そうすることで運気が良い方向に転じます。

中尾さんは今年、喜楽宮に属し「実りの秋」を象徴する年ですが、今まで蓄積されていたものが熟した形で出やすい年でもあります。中尾さんの場合は、健康面において病気という形で現れてきたのかもしれません。

画数 中尾さんのお名前を看ると総運22画 孤独運で凶です。依存心が強く愚痴が多い割には、気が強い性格で孤立する運勢です。男性との縁が薄い傾向にあり、また男性が22画を持つと女性に対しての要求は強いものがあるため、離婚しやすいと云われています。離婚を避けるための開運方法は、共働きして相互に経済面での独立を得ることです。そうすることで運気が変わってきます。

中尾さんの奥様は池波志乃さんですが、昨年9月から体がふらつく難病「フィッシャー症候群」を患いながら、中尾さんの入院する大阪市内の病院に通い献身的な看病を続けられたそうです。
例えどんなに凶運であったとしても、夫婦が一つになることで運勢は大きく変わっていきます。

*本来芸名や雅号は総画が重要ですので、一般的に他の画数は気にしません。