ワンポイント九星気学

四緑木星

定盤宮
四緑木星は図から看て、東南の宮に属しています。この宮は季節では初夏、過ごしやすい季節を象徴します。性質は初夏の風のように、爽やかで穏やかに人を癒し、周囲の人達に対して気配りができ、人の気持ちに敏感に気づくことが出来るので喧嘩の仲裁役をすることも多い傾向にあります。

また向上心が強く興味を持ったことは徹底して研究します。その反面、人間関係が煩わしくなると関わりを全て避け、自分の世界だけに没頭し、周囲との距離を徹底して置くという傾向にあります。また優しさが人によっては、何を考えているのか分からない、優柔不断などと受け取られることもあり注意が必要です。もともと敏感な感性の持ち主ですから、その感性を他のために生かすことによって本来の良さが滲み出てくることでしょう。

【四緑木星の有名人】船越英一郎さん、三宅裕司さん

※ここでいう九星気学は風水で云う九星とは少々異なる意味を持ちます。