姓名鑑定スキルアップ講座

洩気の関係

洩気Aの関係は、次の五行の関係となります。

図1 図2

人運のエネルギーが洩れるような関係となり先祖や親から共助を受けるのではなく、逆に援助し支えていく立場が強い関係となります。数意が吉同士の場合は、支えることで良い関係となりますが、凶同士の場合は上司や先祖といった目上との関係において苦労し、不平や不満が出てくるようになったりします。また親に対する心配事などが出てきて、力を奪われるような関係となります。

大きな心を持って、人のために尽くせる心があれば、この関係は問題ありません。かえって、頼りにされて発展していくでしょう。

(注)三才五行の関係の見方は、あくまでも補佐的に考えて下さい。数意を主体として考え、その数意が表れやすいか表れにくいかの判断の参考に使用いただければと思います。